記事一覧

心斎橋 すきっと

ヘビロテしていたお店(日本人メンエス)が突如なくなってしまって、いい店はないかと物色中のアオキです。
基本、メンエスには、キワ以上風俗店未満のセクシードラマを求めているのですが、なかなかないですね。「私、男性をマッサージするのが大好きなんです」的なセラピーいないかな。

というわけで、今回は心斎橋すきっとに訪問しました。電話予約して、ショートメールで部屋を案内されます。
コースは120分14000円のコースとしました。通常17000円らしいのですが、すきっと割り引きキャンペーンだそうです。17000円はちょっと高いですね。多分ずっとキャンペーンしていると思います。

担当セラピーは、20歳代の、ごく普通な感じです。清潔感があって、色白でお肌がすべすべしていそうなセラピです。いい感じです。服装は、黒のミニワンピ、胸元がシースルーとなっています。
マット横に鏡が設置されています。

シャワーを浴びて施術開始。紙パンは選択自由です。まずは、袋はぎからお尻までロングストローク。いいですね、予想通りセラピり手のひらの質感も上々です。
次に、お尻に馬乗りになって、背中、肩、腕。
で、片足づつ、ソケイ部。
さて、気になるソケイ部の施術ですが、手の平から腕まで使ってのストロークです。お尻の尾てい骨⇒肛門付近⇒ソケイ部へのストロークです・・・・。腕の皮膚もすべすべでアオキ好みの施術です。ただ、動きが単調。恐ろしく一定のリズムなんです。いや、気持いいんですよ。しかし、もう少し変化とか、ちょっとした事故とかの演出があってもよいのでは。ソケイ部で寝オチしそうです。

つづいて、仰向け、・・・最後はセラピが、足の間にすわって、両手でソケイ部を往復。ソケイ部にかなりの時間を割いていましたが、やっぱり単調。アラームがなったところで、セラピの手がピタッととまって、←ほんとピタッと止まります。それまでの和やかな会話もどこへやら「お時間となりました。シャワーの準備をいたします。」

これが普通なんですよね。セラピもほどほど、まっさもほどほど、・・・もほどほど。お仕事だもんね。お仕事以上のサービスを求めるアオキが、間違っているのでしょう。

・・・・というわけで、日本橋のお仕事以上のお店(チャイエス)へと足を運んだアオキでした。
おっ駐車場はそのままで、歩いて日本橋までいける、これは便利かも・・(笑)

コメント

期待できそうなお店かと思いましたが、違うんですね。
でも、一度試しにいってみようかな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助教授アオキ

Author:助教授アオキ
このブログでは、現在48歳の管理人(助教授アオキ)が、主として関西のメンズエステ、マッサージ店の訪問体験談を綴ったものです。
※あくまで訪問時点での個人的感想です。

ブログランキング

面白かったら応援クリックお願いします。

ブログランキング

面白かったら応援クリックお願いします。