記事一覧

日本橋 クラリア 2回目

クラリアの2回目の訪問です。
1回目はこちら⇒ 1回目

本日は、絶対すっきりの気分だったので、鉄板チャイエスとも考えましたが、あまりにノーリスクもつまらないので、前回、まずまずの感触だったクラリアにしました。リピーターになると、サービスや密着度もアップするという、メンエスの不文律に期待しての訪問です。
今日はどうなるのか・・・という、わくわく感が、男を冒険へと駆り立てるのです。

電話予約で、「今すぐ、リピートの多い人気セラピー案内可能」ということで、今回は100分14000円のコースとしました。
複数ルームがあるようですが、今回は日本橋ルームへ。やや古い一般的なマンションです。

セラピーは20歳前半。あまり化粧っけがなくて、普通の女の子という感じです。やや肌寒い日でしたので、ミニワンピースに薄手のニットを着てお出迎え。セクシーではありません。

電話で、お客様到着の確認をしています。
「ただいま、お客様到着されました」
「・・・・・・・・分かりました。」
なにが、「分かりました」なのだろうか?
アオキがリピーターで、あまりオイタをしない安全な客であり、・・・・を希望しているということを、事務連絡したに違いない。・・・と勝手に妄想しています。

シャワーを浴びて、施術開始。紙パンはなしです。ここでは、ニットは脱いでワンピで施術。お仕事開始という感じで、少し事務的な印象を受けました。

施術は、足からスタート。オイルはたっぷり使います。少しのオイルで引っかかりがあるぐらいなら、たっぷりのほうがいいですね。セラピーの手の質感も悪くないです。
ただ、やや単調です。腰、背中では、セラピーがまたがり、ふとももの感触を感じながら。
その後片足づつかに足。両手でソケイ部をストローク。少し腰が浮きます。時折コチョコチョといたづら気味のテクを見せます。アオキとしてはピクリ少し反応して、逆にセラピーの反応を確認しますが、、無反応。そこまでか。。という感じです。

上向きでは、デコルテ、腹部、ソケイ部。最後は、バスタオルをはがされて、股間にたっぷりオイルで・・・ふー・・・・・終了となります。セラピーがニコッとわらって「シャワーどうぞ」

無口なセラピーでした。最後、少し笑顔を見せてくれましたが。終始タンタンと施術している様子でした。
無愛想ではないのです。どちらかというとかわいい感じなのですが。もっとリピートすれば新たな展開もあるのかもしれません。

クラリア、ネットの評判ではほぼ鉄板ということで、期待通りの内容です。ただ、マッサージの展開が普通すぎ。
いや、これがむしろ必要十分で、アオキの感覚がやや麻痺しているのでしょう。
ついついメンズエステにドラマを求めてしまうアオキです。

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助教授アオキ

Author:助教授アオキ
このブログでは、現在48歳の管理人(助教授アオキ)が、主として関西のメンズエステ、マッサージ店の訪問体験談を綴ったものです。
※あくまで訪問時点での個人的感想です。

ブログランキング

面白かったら応援クリックお願いします。

ブログランキング

面白かったら応援クリックお願いします。