FC2ブログ

記事一覧

京橋 Mrs.Mermaid (ミセスマーメイド)

今回は京橋のお店に訪問です。
最近は「せんべろ」というのでしょうか?昔ながらの立飲店と最近出店した立飲店がそこらかしこにあって、昭和のおっさんと平成のビジネスマン&ウーマンが闊歩している街です。
フーゾク店は多くあります。「快楽玉乱堂」は有名ですね。アオキも何度か通いました。
ただメンエスではあまり縁がありませんでした。

HPでは「30代~40代の大人女性が織りなす確かな施術と、ホスピタリティ溢れる接客を通じて、毎日を頑張る貴方の心と体を癒します。オフィス街に密かに佇む、オトナの隠れ家的プライベートサロン!」
「ミセスマーメイド」ファーストインプレッションです。

電話応対は女性。至極丁寧な応対です。ショートメールのレスポンスも良好。

マンションは住所だけでなくちゃんと目印も記載されています。たしかに目印がないとすこし迷うかもしれません。こんなところにマンションがあったのかという感じです。築浅のこぎれいな建物です。

さて到着コールをして、インターホーン。「どうぞ」の声。
担当セラビは40代なかばでしょうか。タイトなワンピでにこやかに出迎えてくれました。
接客態度は新規客なので、若干の緊張感をもっての応対。

ジャワ―を浴びて施術開始です。紙パンは無しでも可とのこと。タオルドレーピングで。

手順はメンエスの王道の流れです。特筆すべきはお肌の質感。太ももを積極的に使った施術ではなかなかの快感です。年齢の割にはといっては失礼ですが、白美肌でつるつるすべすべです。自らの強みを知ってますね。

仰向けでもかなりの密着で、ふとももを絡めての施術。バストもアオキの顔に急接近します。
マッサージをすることが好きだとのこと、献身的な施術です。
最後はセラピの肌の質感を楽しみつつ鼠蹊部の集中マッサとなります。
「なんか夢中でマッサしちゃいました。」
アオキも満足です。

昭和の香り残る京橋。昭和女性の情の深さに感度を覚えつつ帰路に。
行きでは女性キャッチに声かけられましだか、帰りはなぜかスルーされました(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: マーメイド

た〇〇さんコメントありがとうございます。

記事のセラピはほとんど出勤してないですね。リクエスト出勤というシステムもあるようですが・・・・
だた店名が「マーメイド」なので、足技の使った密着マッサージはデフォルトだと思いますよ。
どのセラピも安定の施術かと思いますよ。
出勤~24時、03時などの夜の部セラピストがいいかなと勝手に思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助教授アオキ

Author:助教授アオキ
このブログでは、現在48歳の管理人(助教授アオキ)が、主として関西のメンズエステ、マッサージ店の訪問体験談を綴ったものです。
※あくまで訪問時点での個人的感想です。
※リンクフリーです。ただし無断転用はご遠慮ください。

ブログランキング

面白かったら応援クリックお願いします。

ブログランキング

面白かったら応援クリックお願いします。