FC2ブログ

記事一覧

堺筋本町 LILY DOLCE(リリードルチェ)

ようやく、涼しくなってきました・・・・・というか寒い。年齢を重ねるとちょうどよい気候の期間が短くなります。

さて群雄割拠の関西メンエス界、在籍セラビが20人以上なんてお店も珍しくない昨今、小規模でがんばっているお店もあります。
かつては2人~3人の少数精鋭(たぶん)のお店も、いつのまにやら店舗拡大、なんかセラピもいっぱいいる・・・・。
当初の姿を知っているアオキとしてはすっかり成長した姿にうれしくもあり、少し寂しい気持ちにもなります。

というわけで大型店には大型店の良さがありますが、小規模店には隠れ家的な、あっこんな店みつけた的な・・・

商店街の片隅。小さな花屋の店先で女性店主が店支度をしている。よくよく見るとけっこう色っぽい、すこしゆるい胸元がセクシー・・・・
「いらっしゃいませ。こんな小規模店を見つけてくれてありがとうございます。」といいながら、ゆりの花をサワサワしながら、熱いまなざしをアオキに・・・・
あっすみません。妄想モードになっていました(笑)

というわけで、今回はLILY DOLCE(リリードルチェ)直訳すると、「ゆりのデザート?」。在籍数3名(2019.10月現在)、まぎれもなく小規模店です(きっぱり)
リフナビ割引(2000円割引)120分15000円のコースとしました。ファーストインプレッションです。

予約はショートメール。電話での予約は不可。
そうか、電話って出られないときあるもんな・・小規模店なんで。
レスポンスは良好です。
コース、住所、room№が明記されています。到着確認の手間はありません。
そうか、受付はシンプルに省力化してるな・・小規模店なんで。

ほどなく到着。タワーマンションを見上げながら、向かいの築浅マンションのインターホーンをプッシュ。
「どうぞ」応対良好です。

担当セラビは40歳ぐらいでしょうか。スレンダー美人で。ロングヘア―が印象的です。
ほどよくメイク。衣装はややルーズなワンピ。胸元がセクシーです。接客態度も良好です。
マット横にはミラーが設置。
なぜかテレビがおいてありますが・・・・特に意味はないようです。

シャワーを浴びて施術開始。紙パンはなしとしました。

まずは指圧。ほどよい距離感です。ときおりロングヘア―がアオキのボディをかすめます。いい匂いが鼻先をかすめます。
丁寧に全身を指圧します。オイル投入をじらしているかの様です。

で、オイル投入かと思いきや「パウダーお好きですか?」
オプションというわけではなく、希望があれば選択できるようです。
オイル前の前菜ということでしょうか。このあたりは小規模店ならではスペシャル感があります。
もちろんウェルカムです。
パウダーで足、背中、肩をサワサワ、サワサワ、サワサワ。
うん絶妙(笑)。期待感が増し増しです。

そしていよいよオイル。セラピも髪を束ねて戦闘モードです。

ここからはオイルマッサの定番施術。
カエル足、四つん這い、仰向け、太ももを使ってのマッサほかもろもろ(すみませんうろ覚えです)。
仰向けでは頭上からの、デコルテから腹部、鼠蹊部まで手を伸ばしての深いムギュー&グッドロケーションマッサ。
なかなかの密着具合です。セラピもオイルまみれです。
最後はギアチェンジして添い寝モードでのフェニッシュとなったと思います。(すみませんうろ覚えです)

充実の施術でした。
満足です(笑)

えーと10回ほど「小規模店」っていいました?
オーナーさんに叱られそうですが・・・是非とも現在の小規模店ならでは味を残ししつつ、成長していってほしいと思います。
「小規模・・・・まだ言うか。」
すみません小規模ブログなものですからヽ( ´_`)丿 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助教授アオキ

Author:助教授アオキ
このブログでは、現在48歳の管理人(助教授アオキ)が、主として関西のメンズエステ、マッサージ店の訪問体験談を綴ったものです。
※あくまで訪問時点での個人的感想です。
※リンクフリーです。ただし無断転用はご遠慮ください。

ブログランキング

面白かったら応援クリックお願いします。

ブログランキング

面白かったら応援クリックお願いします。