FC2ブログ

記事一覧

club 魔DONNA(クラブマドンナ)(2回目)

前回、かなり満足度だった同店、すかさず2回目の訪問です。
前回記事はこちら↓




前回記事では、「ネット情報では、オーナーは女性とのうわさの同店」と記述しましたが、HPに「女性オーナーならではの・・・」と記載されていました(#^.^#)
知ったかぶりのネタでしたが「みんな知っとるわ」とつっこみをくらったアオキです。

案内~訪問までは前回同様。スムーズな案内です。
前回同様、本町のroomです。

今回の担当セラビは30歳後半ぐらいでしょうか。経験豊富なマダムという印象です。
少しデザインちっくなワンピがセクシーです。
衣装は自前なんでしょうか?前回同様、高級感があり「新地のクラブ」仕様という印象です。本町ですけど。

シャワーの後は例によって「赤ガウン」着用。
今回は紙パンを着用しました。タオルの上に封を切っておいてある。これを無視する勇気はありません。
食い込みを気にしつつ、電動ソファに着座。ホットアイマスクを着用します。

足への指圧、デコルテ、少しオイルを使用してのスムースなマッサ。フェザーまで弱くはありません。いい具合です。

続いてマットに移動。
カエル足鼠蹊部、頭上からのデコルテ、腹部、鼠蹊部マッサ。
特筆すべきは紙パン捌きが絶妙ということでしょう。
メタボ体形ということもありついつい紙パン無し(タオルドレーピング)をお願いしがちのアオキですが、「うーむ、紙パン履いたほうがいいかも」
とメンエスデビュー当時の気持ちがよみがえってきました。
もちろんセラピの技量が良いからであることはいうまでもありません。

後半からは紙パンの存在を忘れてしまうほどの手さばき。
施術終了。
股間を見ると・・・・・・いましたちゃんと・・・・「紙パン」(笑)

脱衣場で丸めた「そいつ」をダストボックスに。
オイルとちょっとなんだかよくわからない染みがついた「そいつ」。
「いい仕事したな。」と声かけたアオキでした。 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お尋ね

た〇〇さんコメントありがとうございます。
同店の「セラピスト一覧」ピンクのワンピと迫力の胸元が印象的ですよ。(1回目)
2回目のセラピは在籍しているものの、出勤は当面?ないようですね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助教授アオキ

Author:助教授アオキ
このブログでは、現在48歳の管理人(助教授アオキ)が、主として関西のメンズエステ、マッサージ店の訪問体験談を綴ったものです。
※あくまで訪問時点での個人的感想です。
※リンクフリーです。ただし無断転用はご遠慮ください。

ブログランキング

面白かったら応援クリックお願いします。

ブログランキング

面白かったら応援クリックお願いします。