記事一覧

難波 天空の城 ~Castle in the sky

今回は、久々に洗体+マッサのチャイエスの体験レポです。
場所の千日前通りの面したビルの11階です。
実は、ここかつてはアオキがヘビロテした
マハラニ
があった場所です。当時のブログレポでもかなりはしゃいでいます(笑)
セラピがルックスレベルか高めだったと記憶しています。それと洗体の密着度がよかった。
しかし、ある日突然、閉店の憂き目となりました。

で、マハラニが閉店のあと、
パールバデイ
というお店が居抜きで、オープンしたのですが、レポにもあるように国籍不明のかなり残念なお店でした。

で、ここにはあまり近寄る機会はなかったのですが、今回新たに「天空の城 」となり、どうも中国系エステとなったようなので、訪問しました。ファーストインプレッションです。

アオキはチャイエスでも電話で予約します。なんせ11階ですから、店までいっていっぱいだとかなり悲しい結果になりますから。
即案内可能ということとで、訪問。

受付は男性が応対してくれます。少しチャラい感じがしますが、低姿勢で好感がもてます。
最初ということで、コースの説明をしてくれます。洗体付で90分と時間はきめていたのですが、
普通コースの90分11000円と、人気のVIPコース90分13000円の2種類があるとのこと。普通は洗体+アロママッサ+シャワー、人気のVIPは洗体+アロママッサ+ローション+シャワーとのこと。
マッサのあとのローション?いまいちよくわからなかったのですか、VIPコース90分13000円としました。

代金を支払うと、受付の男性が部屋まで案内。通路があり数部屋の個室があり、途中シャワー室などがあります。
roomはやや薄いマットに布団?、タオルが敷いてあります。テレビが設置されており、自由に見れます。
Tバックの紙パンがあり着用。テレビでナイターを見つつ、しばし待機。

しばらくして、セラピ登場。まずは洗体なので水着を着用しています。30歳前半くらいでしょうか。とりわけ美人でもないですが、スタイルは中肉中背で、悪くはないです。

洗体roomの照明は暗め。
まずは仰向け、アワアワで素手で背中やお尻をなでなでと洗ってくれます。
やや、執拗に肛門付近にアプローチがありましたが、これはサービスということもありましょうが、ここはしっかりと洗うというセラピの意志なのかもしれません。
つづいて、仰向けで、腹部、鼠蹊部、乳首などを。途中少しハグしてくれます。
紙パンはいつの間にかなくなっていました。

洗体がおわって、再びマッサroomへ。
セラピが着替える間、しばし待機。

今度はタイトミニワンピで登場です。
マッサはまずは仰向けで、指圧系マッサ、これが意外に上手で良い感じです。そのあとオイルで背中、お尻、鼠蹊部カニ足。ちなみにこのセラピはさわさわタッチが上手でした。
・・・で、仰向けでは、鼠蹊部を中心とした攻めとなります。このあたりはチャイエスの定番的流れでフェニッシュとなります。

お約束通りの洗体付チャイエスです。特段特徴はありませんが、裏切られることもありません。
けっこうお客さんがはいっていて、在籍セラピも多そうですので、別のセラピを試してみるのもいいかもしれません。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助教授アオキ

Author:助教授アオキ
このブログでは、現在48歳の管理人(助教授アオキ)が、主として関西のメンズエステ、マッサージ店の訪問体験談を綴ったものです。
※あくまで訪問時点での個人的感想です。

ブログランキング

面白かったら応援クリックお願いします。

ブログランキング

面白かったら応援クリックお願いします。