記事一覧

日本橋 「洗体&マッサ」某店

チャイエスの新規店はなかなか行っていないこの頃ですが、今回はふと「洗体」いってみよか。
しかも、新規で。

で、日本橋界隈をブラっとあるくと、いつも歩く通りに見慣れない看板「洗体&アロママッサージ ○○○」
で、ぶらっと訪問。今にして思えば、魔が差したとしか言いようがないのですが。

で、出てきたのが、日本語もたどだどしいチャイニーズ。30歳後半くらい?
先客はいたので、ややホットしつつ、受付、90分のコースとしました。
セラピ嬢は、チャイエスとしては容姿は並。雰囲気はセクシーというかエロい感じもあるので、まあよしとしました。
途中、他のセラピがちらっとみえましたが、全くタイプではありませんでした。ほんとに担当嬢で良かったと。

ルームは個室ですが、カーテン仕切り。ちょっと隙間があいていたりします。
ベッドにタオルが敷いているタイプですが、ややジトっとした感触。
まあ、このあたりも想定の範囲内か。
まずはマッサ。ゴリゴリと指圧系、オイルは使用しません・・・・まあ想定内か。

で洗体室へ。うーんなかなかの寒さ。先般、あたたくなったり、涼しくなったりで温度調節がむつかしいですが、これは寒い。
で、シャボンでヌルヌル、鼠蹊部をゴリゴリ。「気持ちいいですか?」「ええ、まあ」
仰向けで、乳首あたりをちろちろ、鼠蹊部付近をゴリゴリ。「気持ちいいですか?」「ええ、まあ」

で、マッサ室に戻って、ゴリゴリ。率直なところ、途中で帰りたくなりましたか、セラピ嬢が気のいいこともあって、ラストまでいました。
当然のことながら、風俗店的なサービスはありません・・・・・・ありません・・・・・・繰り返します、ありません。
えぇぇぇぇぇーーーーーーーーー!!!!!!

まだ、オープンして間もないお店のようで、店の内装や、セラピ嬢も含めて、すべてが急あつらえという感じです。
チャイエスマッサージ群雄割拠の日本橋界隈で、この内容では厳しいだろとと思いながらも、アオキみたいなのが、時折訪問するのでしょうね。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助教授アオキ

Author:助教授アオキ
このブログでは、現在48歳の管理人(助教授アオキ)が、主として関西のメンズエステ、マッサージ店の訪問体験談を綴ったものです。
※あくまで訪問時点での個人的感想です。

ブログランキング

面白かったら応援クリックお願いします。

ブログランキング

面白かったら応援クリックお願いします。