記事一覧

日本橋 なごみ(旧スイートローズ)

たまには、チャイエスと久
々に「スイートローズ」に電話。
「もしもし、なごみです」。
俺「?」
とまたまた、店名が変更になったようです。
過去記事はこちら↓
スイートローズ

コース名も変更で「VIPコース」が「プラチナコース」という名称に変更されていました。

というわけで、日本橋文楽劇場の裏のマンションに到着。
基本過去記事と一緒です。
今回は「プラチナコース」90分12000円のコースとしました。
担当セラピは30歳中ごろだと思います。
ただ、今回は中国人エステシャンでなく、聞くところによると「タイ」出身とのこと。
まずはうつ伏せでタイ式の指圧やストレッチをしてくれました。
そして・・・というか、サービスがディープ過ぎて、書けないんですよね(笑)

とあるブログの真似で恐縮ですが、ここからは内緒とさせていただきます。

とまあ、お店にいったことのある方なら、「ええ、お察しの通りです」ということで、あえて記事にすることも無い内容です。
ただ、「ここ行ったこと無いよ」という方向けに少し、解説。

・お店はマンション玄関には看板がありますが、エレベータを降りて、部屋の前には「店舗名」が書いていません。
・いったらわかりますが、黒板で案内らしきものがあって、なんかしょぼい雰囲気ですが、その階にはそこしか店舗がないので、j間違うこと(ちゃんと階数は覚えておきましょう)はありません。そこです。勇気を出して一歩前へ。
・入るとセンサーチャイムがなって、中から「いらしゃいませぇ」の声がします。
・受付は老舗感たっぷりです。ソファー、テーブルともに昭和の匂いがします。「なんか大丈夫か?」と感じますが、大丈夫です。
・コースは「オイルコース」と「プラチナコース」があります。
・どちらも鉄板ですが、過去の経験では「オイルコース」は結構事務的で、「プラチナコース」は担当嬢のノリが良くなります。
・初訪問の場合は「プラチナコース」をお勧めします。アオキは90分ですが、サービス内容的には60分でもさほど変わらないと思います。
・部屋はなぜか懐かしい「ピンクライト」の演出です。大丈夫です。慣れます。
・シャワー室もまあまあの清潔度です。水量は必要十分です。水はけもよいので、大丈夫です。
・部屋によっては、シャワー室⇔施術室の移動の際、受付を通過しますが、基本他の客がいることはありません。万が一いても堂々としていましょう。大丈夫です。
・・・・・で部屋で施術開始。空調は寒い、熱いはバンバンいいましょう。可能な限り健気に対応してくれます。が結果的に調整不可の場合もあります。大丈夫です。

・あとは施術開始、嬢とのコミュニケーションを楽しみましょう。
・嬢によってはあまり声を出すと「シーっ内緒」なんていうシチュエーションもありますが、何が内緒かよくわからない場合が多いです。
・ほかの部屋からいろいろ聞こえてくる場合がありますが、そんなにえげつない音やら、声が聞こえてくることはありません。基本マッサージサロンですから。いや、ここはほんとにそう。時折客が悪ふざけしてんだなーという程度です。

というわけで、良くも悪くも、若干の場末感とディープなサービスのお店ということで。
今後も末永く営業してほしいと願うアオキでした。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助教授アオキ

Author:助教授アオキ
このブログでは、現在48歳の管理人(助教授アオキ)が、主として関西のメンズエステ、マッサージ店の訪問体験談を綴ったものです。
※あくまで訪問時点での個人的感想です。

ブログランキング

面白かったら応援クリックお願いします。

ブログランキング

面白かったら応援クリックお願いします。