FC2ブログ

記事一覧

Mrsウーマンズ(3回目)

気が付けば、まあまあ気に入ったお店にも、しばらく行っていないことに気づきます。月日は勝手に過ぎていきます。昨年、結構通った同店、しばらく行ってませんでした。過去レポ>はこちら→1回目 2回目ホームページを見ると、北堀江と日本橋にルームが。在籍セラビも30人オーバー。なかなかの陣容です。電話で予約。愛想の良い受付のおじさんは健在でした。今回は日本橋ルームとしました。120分15000円、オリジナルデトックス+1000...

続きを読む

京橋 Mrs.Mermaid (ミセスマーメイド)

今回は京橋のお店に訪問です。最近は「せんべろ」というのでしょうか?昔ながらの立飲店と最近出店した立飲店がそこらかしこにあって、昭和のおっさんと平成のビジネスマン&ウーマンが闊歩している街です。フーゾク店は多くあります。「快楽玉乱堂」は有名ですね。アオキも何度か通いました。ただメンエスではあまり縁がありませんでした。HPでは「30代~40代の大人女性が織りなす確かな施術と、ホスピタリティ溢れる接客を通じて...

続きを読む

堺筋本町 LILY DOLCE(リリードルチェ)

ようやく、涼しくなってきました・・・・・というか寒い。年齢を重ねるとちょうどよい気候の期間が短くなります。さて群雄割拠の関西メンエス界、在籍セラビが20人以上なんてお店も珍しくない昨今、小規模でがんばっているお店もあります。かつては2人~3人の少数精鋭(たぶん)のお店も、いつのまにやら店舗拡大、なんかセラピもいっぱいいる・・・・。当初の姿を知っているアオキとしてはすっかり成長した姿にうれしくもあり、少...

続きを読む

ED治療薬:レビトラ・シアリスを比較検証(終章:総括編)

過去4回にわたって、ED治療薬ついて記事にしました。過去記事はこちら→序章 1章入手編 2章レビトラ使用編 3章シアリス使用編で、今どうしているの?使っています。その後2回、追加購入しました。体感的には、レビトラは速効性があり硬度も比較的強い。一方シアリスはややマイルドな効きでムクムクと硬度を増していく感じです。いずれも、完全勃起の状態になれば十分な硬度を保つことができます。いわゆる中折れ的な状態にはなり...

続きを読む

ED治療薬:レビトラ・シアリスを比較検証(3章:シアリス使用編)

レビトラ錠の効果は→http://50saiotokolab.blog.fc2.com/blog-entry-214.htmlの通りです。その後何度か服用しましたが、鼻づまり以外は特に副作用もなく、「愛用」しています。さてもう一方の「シアリス錠」のほうはどうか?ネット情報ではややマイルドな効き目で効用時間が長い(約36時間)とのこと。レビトラと比較すると効果が遅めとのことでメンエス訪問5時間前に服用しました。カエル足の鼠蹊部付近ではやや反応がありました...

続きを読む

ED治療薬:レビトラ・シアリスを比較検証(2章:レビトラ使用編)

さて、ED治療薬を手にしたアオキですが、「レビトラ」「シアリス」どちらから使用するか。友人も使用している「レビトラ」を選択しました。空腹時に使用とありましたが、あまりに空腹だったので「おにぎり一個」をたべてからの服用。どうも薬は胃に悪い(頭痛薬、風邪薬など)という潜入観念があるので、ちょっと胃の粘膜を潤してからという勝手な思いこみです。水分は多めにとりました。当然、「メンエス」は予約完了しています。...

続きを読む

ED治療薬:レビトラ・シアリスを比較検証(1章:入手編)

アルコール、たばこをたしなみつつ高血圧と痛風の薬を服用。頭痛も時々。ロキソニンEVEゴールドが常備薬。そんなアオキが果たして「ED治療薬」を服用して大丈夫なのか?勃起は陰茎の毛細血管の束いわゆる、海綿体へと血が流れ込み膨張する現象。以前、性行為の後に貧血を起こした経験もあり、「ED治療薬」には懐疑的、リスキーなしろものでは。いくら男の矜持をとりもどすためとはいえ、ぶっ倒れて救急搬送なんてことになったらシ...

続きを読む

ED治療薬:レビトラ・シアリスを比較検証(序章)

さてさて50歳も半ばになると、勃起力が減退。以前は鼠蹊部マッサで必ず勃起したのですが、最近はうんともすんとも四つん這いでも必ず゜勃起から、2回に1回、3回に1回、4回に1回・・・・と勃起確率が低下中。セラピに「あれ?」という表情をされて「年だからね」と苦笑いを返すのが精いっぱいのアオキです。「このツボききますよ」と秘孔を刺激してくれたりもしますが、全く反応なし焦る気持ちも余計に縮こまってしまう。やっと元気...

続きを読む

club 魔DONNA(クラブマドンナ)(2回目)

前回、かなり満足度だった同店、すかさず2回目の訪問です。前回記事はこちら↓#メンエス体験 ブログ更新しました。助教授アオキのメンズエステ・マッサージ体験日記club 魔DONNA(クラブマドンナ) https://t.co/sgG311GwU8— aoki0049 (@aoki00505) 2019年6月12日前回記事では、「ネット情報では、オーナーは女性とのうわさの同店」と記述しましたが、HPに「女性オーナーならではの・・・」と記載されていました(#^.^#)知っ...

続きを読む

club 魔DONNA(クラブマドンナ)

なにやら世間では、老後の生活費が5万円/月赤字だと大騒ぎしているようです。アオキの場合、あと2回ほどメンエスに行きたいので、すでに4万円ほど足りません。ただ、70歳オーパーではさすがにメンエス訪問も控えるので5万円くらいは節約できるはず。老後は安泰です(笑)というわけで、なにやら高級感あふれるつくりのホームページ。セラピ陣容30歳~40歳。ネット情報では、オーナーは女性とのうわさの同店。ファーストインプレッ...

続きを読む

Mrs.SARA~ミセスサラ~

最近、本業が暇なもんでややひきこもり中のアオキです。不思議と仕事が暇だとメンエス欲も低下。忙しくなるとメンエス欲も上昇、無理やりでも時間を作ってメンエスに行く。稼いだ自分へのご褒美という要素もあるわでです。ただ、こう暇だとメンエスに行く理由が・・・・ここは先にご褒美もらって、仕事依頼を待つというのもありかなと。というわけで、今回もミセス系のお店に訪問。ファーストインプレッションです。案内等はスムー...

続きを読む

堺筋本町・日本橋 スパロットミセス(6回目)

前回、久々の「ゆりかご」訪問。安定のサービスと比較的在籍数の多い同店は「行きたいときに行ける店」ということで貴重な存在となりました。今回も、かつてアオキがヘビロテしたお店を訪問。スパロットミセスに行ってきました。ここも、ミセス店としては老舗といってもいいかと思います。ミセス系の第1期黄金期の草分け店が「美魔女セラピー」なら、同店は黄金期を支えたお店といっていいでしょう。もちろん、黄金期ってのはアオ...

続きを読む

ゆりかご

久しぶりというか、前回いつ行ったのか忘れてましたが、しっかりとお店には顧客登録されていました。基本コンセプトは30歳~40歳代の大人女性のお店です。ホームページを見ると50人以上の在籍でなかなかの陣容です。出勤数も平均10人~と安定しています。90分12000円のコースとしました。オプションで「愛のゆりかご:1000円」があることを、退店後知りましたが、今回は特に申し出はありませんでした。今回のセラピは40歳半ばでし...

続きを読む

日本橋 S4H

ついにというか、やっとというべきか、訪問できました。なぞの店名、、そして攻めているコスチューム。メンエス店のホームページがどんどん洗練されていく昨今、ちょっと怪しげな公式ブログ。わざとねらっているとしたら…正解です。以前から気になっていたのですが、たいていは「予約満了」か時間がおりあわず。基本「行きたいときに即行ける店に行く」がモットーのアオキとしては、せいぜい体験ブログでも読んで想像を膨らます。...

続きを読む

Mrsウーマンズ(2回目)

前回、まずまずの内容だった同店、すかさず再訪です。過去レポはこちら→1回目電話で予約は、受付は男性。今回もフリー120分(15000円)+セラピオリジナルデトックス(1000円)で、16000円のコースとしました。珍しく受付時に「担当セラピは〇〇さんです」と伝えてくれます。また、「できれば前回と違うセラピが良い」といえば、前回履歴を調べるなど、なかなか受付対応がグッドなのです。また価格設定を見ると指名料が「無料」とな...

続きを読む

プロフィール

助教授アオキ

Author:助教授アオキ
このブログでは、現在48歳の管理人(助教授アオキ)が、主として関西のメンズエステ、マッサージ店の訪問体験談を綴ったものです。
※あくまで訪問時点での個人的感想です。
※リンクフリーです。ただし無断転用はご遠慮ください。

ブログランキング

面白かったら応援クリックお願いします。

ブログランキング

面白かったら応援クリックお願いします。